企業沿革

昭和31年 3月

髙堂忠美,帯広市東1条南16丁目15番地において高堂工務店創業

昭和34年 1月

資本金100万円をもって有限会社高堂建設 設立

代表取締役に髙堂忠美就任

昭和38年 12月

高堂建設株式会社に商号変更, 資本金500万円に増資

代表取締役社長に髙堂忠美就任

昭和50年 3月

資本金800万円に増資

昭和52年 10月

資本金1,000万円に増資

昭和57年 6月

東1条南17丁目2番地に新社屋落成

昭和62年 2月

2代目代表取締役社長に髙堂雅美就任

昭和63年 11月

資本金2,000万円に増資

平成10年 3月

完工高が10億円に到達

平成13年  3月

髙堂建設株式会社に商号変更

4月

3代目代表取締役社長に髙堂 匠美就任

平成14年 4月

品質マネジメントシステム(ISO9001)2000年版 認証取得

平成15年 1月

株式会社木村組と企業合併, 南十勝支店開設

平成22年 4月

北海道環境マネジメントシステムスタンダード(HES)ステップ1認証取得

平成25年  8月

関連会社 匠コンサルタンツ株式会社 設立

10月

南十勝支店新社屋落成

平成26年  3月

関連会社 株式会社清正 設立

4月

品質マネジメントシステム(ISO9001)2008年版 認証取得

5月

完工高が18億円に到達

平成27年 11月

北東建設工業株式会社の建設部門と経営統合

高堂工務店
高堂工務店社屋(昭和31~34年)
高堂建設社屋
高堂建設株式会社 社屋(昭和34年~57年)