匠コンサルタンツ 業務紹介

地質・土質調査および解析


 建築物・道路・鉄道・空港・港湾等を設計・施工するためには、事前にその基礎となる土の土質工学的性質を明らかにし、より安全かつ経済的な施工方法を検討する必要があります。また、既設構造物の維持管理・更新においても、劣化予測を行う上で立地における地質を把握することは重要です。匠コンサルタンツでは、地質に関する幅広い知識を有する技術者が各種調査・解析を行い、地質に関する定量的かつ科学的なデータを提供します。



ボーリング調査     



 ボーリングマシンを用いて地中に孔を堀り、地盤強度調査や試料採取、各種試験を行い、地表からでは得られない情報を収集します。

掘進状況

掘進状況

 

地中から採取した試料の調査

試料

基礎地盤調査・解析 / 軟弱地盤解析 / 液状化解析




 ボーリング調査等を通じて収集した地質情報に基づいて、より詳細な調査・解析を行い対象地の地質構造を明らかにします。沈下が時間の遅れを伴って発生する軟弱地盤や、地震時の液状化現象に対する評価等、特別な配慮が必要な条件下における解析も承ります。


地質断面図

地質断面図

土質区分試験

土質区分試験



液状化判定


液状化判定1
液状化判定2


地下水調査



 ボーリング孔を利用した透水試験等により、地すべりや山崩れの原因となる地下水の存在状況を明確にし、その影響について調査します。

透水試験1

透水試験

透水試験2

各種原位置試験



その他、各種原位置試験を承っております。


ポータブルコーン貫入試験
原位置試験