広尾高校の職場体験学習(インターンシップ)を受け入れました


 15日から17日の3日間にかけて、広尾高校の職場体験学習(インターンシップ)を受け入れました。本活動は、南十勝支店の近隣に立地し、実践的な教育・職業能力開発に取り組んでいる広尾高校に協力して毎年行っているものです。

 

 今年度は同校より普通科2年生の生徒1名を受け入れました。初日に髙堂建設本社にて建設業についての概要と、測量等の現場技術者の業務について学んだ後、現在稼働中の3現場(道路改良工事、草地整備工事、道路維持工事)の見学を行いました。また今年度は、匠コンサルタンツでの職場体験学習もプログラムに盛り込み、液状化現象に関する屋内実験や、橋梁点検・航空撮影業務等の見学も行いました。


 今回ご参加頂いた生徒さんは、父親が建設業に従事されている関係で建設業に関心を持ち、当社のインターンシップに参加されたそうですが、現場見学等を通じて建設業への理解が深まり、具体的な仕事のイメージを得ることができたようです。当社では今後もインターンシップ等の機会を通じて、建設業の魅力発信に取り組んでまいります。