「世界の頂点へ」 神谷 衣理那 応援のぼりを設置しました


帯広農業高校 職場体験実習1

 ワールドカップ派遣選手の選考会を兼ねた、今シーズンの国内開幕戦となる「第22回全日本スピードスケート距離別選手権大会」を今月末に控える中、競技会場での応援アイテムとなる旗と横断幕、さらに社内外で応援の機運を盛り上げる為の応援のぼりが完成しました。


  鮮やかなピンクに黒いシルエットを基調としたデザインは、「世界の頂点へ」という力強いメッセージと共に周囲の目を引くものとなっており、応援のぼりは早速、各事業拠点および各現場事務所の周辺に設置されました。


  なお、9月に行われた「第1回明治・帯広チャレンジカップ」に出場した神谷は、女子500m、1,000mでそれぞれ首位となるなど順調な仕上がりを見せており、今月末の大会でも好成績が期待されます。