世界スプリントスピードスケート選手権大会


 27,28日、韓国のソウルにおいて開催された世界スプリント スピードスケート選手権大会に当社の神谷 衣理那が初出場を果たしました。2日間で500mと1,000mをそれぞれ2回滑り総合順位を決める今大会、初日に500mで38秒65(8位)、1,000mで1分18秒47(15位)に入り総合13位につけましたが、2日目は500mで38秒84(11位)に入った後、1,000mを体調不良により棄権し、総合25位という結果になりました。