広尾町で伐開ボランティアを行いました


H29伐開ボランティア

 13日、広尾町で伐開ボランティアを行い、集まった役職員30名が汗を流しました。

 

 この活動は、完成から長い期間が経過した農業用排水路内に自生した雑木を伐採・搬出することにより、排水路本来の流下機能や景観を復旧することを目的として、毎年この時期に広尾町内で行っているものです。今年は紋別地区内を流れる一の沢川流域約120mで、機械と人手により雑木の伐開と搬出作業を行いました。

H29伐開ボランティア2
H29伐開ボランティア2
H29伐開ボランティア4