北海道開発局より工事成績優秀企業として認定頂きました


交通安全「旗の波」運動

 

 25日、北海道開発局の2017年度工事成績優秀企業(ゴールドカード)が発表され、当社が工事成績優秀企業として認定を受けました。

 

 本表彰は、工事成績評定の透明性確保と民間事業者の技術力の一層の活用を図ることを目的として、過去2年に完成した土木工事の工事成績評定の平均点が80点以上の企業を北海道開発局が「工事成績優秀企業」として認定しているものです。認定を受けた企業は、1年間にわたり各種の優遇措置を受けることができます。

 

 今年度は昨年度と同数の21社が認定を受けました。当社は対象となった7件の工事の平均点が79.7点となり、4年ぶりの工事成績優秀企業認定に至り、同日札幌にて行われた認定証授与式において、高堂社長が和泉北海道開発局長より直接、工事成績優秀企業認定書を授与頂きました。