帯広農業高校の職場体験学習を受け入れました


職場体験学習

 8月23~25日、北海道帯広農業高等学校の職場体験学習に協力し、農業土木課の2年生3名を十勝管内の各現場において受け入れました。

 

 本活動は、実践的な職業教育に取り組んでいる同高校に協力して、この時期に毎年行っているものです。今年度は更別村での橋梁工事、帯広市での道路工事、清水町での頭首工災害復旧工事、上士幌町での排水路工事と、工事種別の異なる4現場において受け入れを行い、施工状況の見学や測量等の実作業の体験をして頂きました。

 

   実習に参加した学生からは「様々な職種の人が思いを一つにして工事に携わっていることに感心した」といった感想が聞かれました。