神谷が平昌オリンピック代表選手に初選出されました


   30日、来年2月に韓国にて開催される平昌オリンピックのスピードスケート派遣選手団が発表され、当社の神谷 衣理那が女子500mの代表選手に選出されました。神谷のオリンピック代表選出は初となります。

 

 今シーズンは、12月上旬に行われたワールドカップ第3戦で公式戦自己ベストをマークするなど、好調を見せてきた神谷。27日から開催された「平昌オリンピック スピードスケート日本代表選手選考競技会」では、初日に行われた女子500mにおいて38秒03のタイムで3位入賞を果たし、女子代表選手8名の1人として悲願のオリンピック代表選手に選出されました。オリンピックでのメダル獲得に向けて、今後とも皆さまの応援よろしくお願いいたします。

 

代表選出後のコメント:

 

 神谷 衣理那

 「ここまで応援していただき本当にありがとうございました。ここからが本番なので気を引き締めてさらにオリンピックで

  良い結果を残せるように頑張ります」

 

 米澤 則寿 帯広市長 (12月31日付 十勝毎日新聞夕刊より抜粋)

 「大変うれしく誇りに思う。子どもたちが憧れる世界最高の舞台でご活躍を祈ります」

 

 髙堂 匠美 髙堂建設㈱代表取締役社長

 「代表選出おめでとうございます。思う存分楽しくトライしてください」

 

 髙堂建設グループ社員コメント抜粋

 「念願かなって良かったですね」

 「家族共々喜んでます。おめでとうございます」

 「苦労が報われましたね!おめでとうございます」