広尾高等学校の職場体験学習を受け入れました


広尾高校 職場体験学習

 11~13日、北海道広尾高等学校の職場体験学習を十勝管内の各現場において受け入れました。

 

 この取り組みは、維持工事等で日頃お世話になっている広尾町への恩返しとして、実践的な職業教育に取り組む広尾高等学校に協力して行っているもので、今年は普通科に通う2年生1名を受け入れました。

 

 実習期間中はあいにくの小雨模様でしたが、管水路、道路、頭首工の各建設現場と、道路維持の2現場、計5つの現場を訪問して施工状況の見学や測量作業の体験実習等を行いました。普通科の生徒であるため、建設現場に入ることや測量機器に触れることは初めての体験となりましたが、モノづくりへの興味や建設業への理解を深めて頂けた様子でした。