帯広工業高校でのSPR工法説明会に協力しました


SPR工法説明会@帯広工業高校

 6日、帯広工業高校において日本SPR工法協会北海道支部による説明会が開催され、会員企業である当社も説明会実施に協力しました。

 

 日本SPR工法協会は、老朽化した下水道等の管路更生を図るSPR工法の普及に取り組んでおり、今回その一環として、帯広工業高校環境土木課の生徒118名を対象に説明会を実施しました。当社からは、同校の卒業生である技術部土木課の新田主任が参加し、下水処理の流れや、排水管の老朽化に伴う問題点と管路更生工法のメリット、下水処理事業のやりがいについて説明を行いました。

 

 説明会では、工事用ロボットの操作体験やSPR工法の実機デモも行われ、下水処理事業やSPR工法について知り、興味を持って頂く良い機会とすることができました。

 

外部リンク:日本SPR工法協会