北海道開発局主催「冬の交通安全教室」開催に協力しました


技術研修会

 15日、北海道開発局帯広開発建設部広尾道路事務所主催の「冬の交通安全教室」が広尾小学校にて開催され、南十勝支店の従業員が開催に協力しました。

 

 この取り組みは、地元の子どもたちに除雪作業について学んでもらうことを目的として、毎年授業の一環として行われているものです。今年は2年生42名に対して教室が開催されました。

 

 当社では、開発局職員による除雪作業や作業車の説明に続いて行われた、除雪作業のデモンストレーションや、実際に運転席に座り死角を確認してもらう体験試乗会に協力。時折歓声が上がるなど、間近で見る大きな除雪機械に生徒の皆さんは興味津々の様子で、除雪作業の重要性や危険性を体感頂けたようでした。