令和元年台風第19号の災害対応支援活動に対して北海道開発局より感謝状を頂きました


令和元年台風第19号 災害対応支援活動

 

 13日、北海道開発局 帯広開発建設部より令和元年台風第19号に係る災害対応支援活動に対して感謝状を授与頂きました。

 

 昨年10月に日本に上陸した台風第19号は、関東・甲信・東北地方に記録的な大雨をもたらし、各地で甚大な被害をもたらしました。国道維持を担う弊社では、東北地方の被災地の応急対策を支援する北海道開発局 帯広開発建設部からの緊急要請を受け、現場技術者やオペレーター6名を現地に派遣。福島県相馬市内において3週間にわたり道路清掃などの災害対応支援活動にあたり、住環境の復旧に努めました。