2020 世界距離別選手権大会


世界距離別選手権大会
 
 2月、北米での世界大会に出場してきました。

 

 今回の遠征では自己ベスト更新と日本記録更新を目標にレースに挑みました。結果はタイムトライアルでは自己ベストに迫る記録を出すことができたのですが、ワールドカップや世界距離別選手権では最高速度で迎える最終コーナーでバランスを崩してしまい、目標には届きませんでした。
 
チームスプリント
 
  前半戦のワールドカップでは4レース中3レースで表彰台に上がることができ、調子のコントロールも上手にできていたのですが、高速リンクでの戦いは普段とは違う難しさもあり良い結果にはなりませんでした。

 

 昨年の日本でのワールドカップのように良い滑りができて優勝できるレースもあれば、調子は悪くないのに思ったとおりにならないレースもあるので、前向きに考えて次の目標に向けて課題を克服する努力を頑張っていきたいと思います。
 
 次の大会が今シーズン最後の500mのレースです。
 
 3月7-8日にスケートの本場オランダで開催されるので、多くの歓声の中でベストパフォーマンスをしてきたいと思います。
 
 その後、3月11日にオランダで開催される100mの世界一を決めるDe Zilveren Bal (シルバーボール)というイベントに参加します。コースの両サイドにお客さんが入り、照明や音楽がレースを盛り上げ、普段のスケートの大会のイメージとは異なったレースが行われます。

 以上2つのレース全力で頑張ります!!!
 応援よろしくお願いします(^^)/