網走合宿


ウエイトトレーニング
ソーシャルディスタンス

 7月26日~8月12日までナショナルチームの網走合宿に参加しました。

 

 今回の合宿は、年初より世界的に流行している新型コロナウイルス対策をチームドクターや関係者の指導のもとしっかり講じ、コーチ・選手が常にソーシャルディスタンスを意識した行動をとることにより、体調を崩す選手もなく無事に終えることができました。

 

 網走はラグビーの合宿地でも知られ、ウエイトトレーニング場や陸上競技場など様々な設備が充実しています。今回の合宿は氷上トレーニング前の最後の追い込み期間だったこともあり、ウエイト練習ではスクワットやハイクリーンという種目の自己ベストに挑戦するなど非常にハードな練習をしました。写真で持っている重さは110kgです。腰の位置から重りを引っ張る練習では約350kgの重りを引っ張ったりしました。重かった


 自転車トレーニングでは、普段練習を行っている十勝では見られない海を見ながら走ることができ、気持ちの良い海風の中で網走湖沿いや海沿いなどの平坦な道を走り心肺機能のトレーニングを行いました。写真は網走監獄博物館の前で休憩した際に撮ってもらいました。笑 

 

 6月まではトレーニング施設を利用できなくなったりと練習もままならない状況でしたが、網走市やナショナルチームのスタッフなど様々な方々のおかげで今回の網走合宿を行うことができました。トレーニングを集中して行える環境に感謝してこれからも感染予防は徹底して練習を頑張っていきたいと思います

網走合宿
自転車トレーニング