· 

JOCより感謝状を贈呈されました


 10日、日本オリンピック委員会(JOC)よりJOCナショナルトレーニングセンター JOCキャリアアカデミー事業ディレクター 中村 裕樹 様と同アシスタントディレクター 柴 真樹 様が来社され、感謝状を贈呈いただきました。

 

 感謝状は、北京オリンピック男子スピードスケート500mで8位入賞を果たした村上 右磨の雇用・支援に対して贈られたものです。

 

 新聞社への取材に対し、中村ディレクターは「トップ選手になるためには人として、選手として成長できる環境が必要。支援に感謝したい」とコメント。髙堂 匠美 社長は、「社内の一体感醸成、モチベーション向上にもつながっている。今後も支援を続けていきたい」と応じました。