· 

帯広市建設工事優良施工業者表彰を受賞しました


 

 7日、帯広市役所において帯広市建設工事優良施工業者表彰式が行われ、「市道美栄・26号線外舗装新設工事」を共同企業体として施工した東日本冨士新道路株式会社と髙堂建設株式会社が、舗装工事部門において表彰を受けました。

 

 この表彰は、帯広市が発注し2021年度に完成した工事のうち品質、安全確保、創意工夫が特に優れ他の規範となる工事を施工した業者に送られるもので、今年度は24者が表彰を受賞しました。受賞者を代表して挨拶に立った髙堂 匠美社長は、「帯広市の豊かな地域づくりとさらなる発展に向け、引き続き品質・安全管理の向上に努めていきたい」と抱負を述べました。